聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥…

 

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥…

 

わからないことを聞くのは、その場だけの恥ずかしい思いだが、知らないまま過ごすことは、一生恥ずかしい思いをするという意味の諺(ことわざ)

わかないことを自分で調べることは大切なこと。

でも、すべて解決できるとは限りません。

そんなことがあれば積極的にすぐ質問してくださいね…

 

 

 

 

こんにちは。夢にむかって頑張っている子どもたちを全力でサポートしている学力再生トレーナー 京進スクール・ワン美章園教室の松本 真一です。

 

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥…

 

中3で履修する「2次方程式」

中3の時、わからなくなってそのまま放っておくと高校生になってから困ります。

中3で、しっかり理解しておきましょう…

中2で履修する「不定詞」

習っているときにわからないことがあれば、すぐに質問。

わからないままにしておくと、その後高校生になっても苦労します…

例をあげるときりがない…

 

先日もある高校生に「時差の計算の仕方」を質問されました。

「時差の計算」は、中1で履修します。

おそらくその時はわからないままにしていたのでしょう。

が、高校生になって質問して理解できたようです。

将来、海外旅行に行っても困ることはありませんね…

 

これは学校の問題集やワークを演習する時も同じことが言えます。

京進スクール・ワン美章園教室では、「1ページ演習したら即丸つけする」ことを子どもたちに伝えています。

そして間違えた問題は、なぜ間違えたのか?どう間違えたのか?しっかりとその原因を見つけ、正しくできるようになってから次のページで進めるようにしています。

 

ある単元の問題、間違えた解き方・考え方で解き続けて、学力が定着するでしょうか?

「とりあえず完成させた!」のではなく、「徹底的にやりこむ!」そんな意識をもって演習をしていくと、わからないことができるようになっていく過程も楽しくなってきませんか?

 

期末テストまでまだ2週間ちょっとあります。すぐ実践できますよね…

 

 

 

 


テスト対策に関するご相談は
06-4301-8678
教室長の松本までお電話ください!
あなただけのテスト対策カリキュラム ご提案いたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。この下のボタンを押していただけるとうれしく思います。                   ↓↓↓

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

80分無料体験授業 ”を受付させていただきます。
☆体験授業ご希望の方は、
事前にお電話にてご予約をお願い致します。
☆まず体験授業前に”
体験授業前の面談 ”をさせていただきます。

教室のホームページこちら

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ひとりひとりを大切に
京進スクール・ワン美章園教室
06-4301-8678
〠545-0003 大阪市阿倍野区美章園2-21-13                   受付:月曜-土曜14:00~21:30(日・祝日は休校)担当:松本真一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です